稼ぐブログ記事の書き方10ステップ!

稼ぐブログ記事の書き方10ステップ!

こんにちは、スマホブロガーのまえたつ(@maetatsu_papatr)です。

 

「ブログ記事が書けない」

 

「ブログに人が集まらない」

 

「稼げるブログ記事ってどうやって書くの?」

 

そんな悩みに答えます。

この記事では、稼げるブログ記事を書くための10ステップを紹介します。

この10ステップを踏まえて記事を書くことであなたも稼げるブログ記事を作れるようになります。

稼げるブログ記事を書く10ステップ

稼げるブログ記事を書く10ステップ

稼げるブログ記事を書く手順は以下の10ステップ。

①キーワード選定

②ターゲット選定

③悩み分析

④ライバル分析

⑤記事構成

⑥本文執筆

⑦タイトル決め

⑧記事を装飾する

⑨画像を貼る

⑩メタディスクリプションを書く

以上が稼げるブログ記事を書くための10ステップです。

一つずつ解説していきます。

①キーワード選定

キーワード選定

記事を書く前にキーワードを選びましょう。

キーワードを選んでおくことで、記事の内容がブレず読者の悩みに応えることができます。

たとえば、美味しい焼肉屋さんに行ったことを記事にします。

キーワードがないと、

「昨日友達と行った焼肉屋さんがめちゃめちゃ美味しかった。友達との話も弾んでしまい3時間も居座っちゃいました。また行こう」

みたいな日記のような内容になってしまいます。

ところが「焼肉 おいしい 渋谷」をキーワードにすると、

「昨日行った焼肉屋が美味しかった。特に国産特上カルビが最高!渋谷駅から徒歩5分でいけるので、近くでおいしい焼肉屋を探してる方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?」

キーワードを決めると読者に何を伝えたいかが決まるので、記事を書く前にキーワードは決めましょう。

②ターゲット選定

何について書くのかが決まったら、誰に向かって書くのか?を決めましょう。

誰に向かって書くかによって、文章の書き方や選ぶ言葉が変わるからです。

たとえば、「副業するメリット」について書いた記事でも、ターゲットが20代か30代でも違ってきます。

・20代なら副業で稼いで憧れの生活スタイルを手に入れませんか?

・30代なら副業で稼いで家族を海外旅行に連れて行きましょう!

というように同じ副業で稼ぐでも、稼いだ結果どうなりたいか?が人それぞれ違います。

誰に向けて記事を書くか?で記事の書き方が違ってきます。

誰をターゲットにするのかは事前に決めておきましょう。

③悩み分析

悩み分析

キーワードとターゲットが決まったら、悩みを分析します。

誰が何に悩んでいるか?

を想像することで、

・具体的に何に悩んでいるか

・この悩みをどう解決したいか

を分析します。

何に悩んで、どうなりたいか?

がわかればあとはそれに沿って記事を書くだけで読まれる(=稼げる)記事になります。

④ライバル分析

これから書く記事のキーワードを検索してみましょう。

・このキーワードで書いて上位表示されそうか

・上位の記事はどういう風に記事を書いているか

を分析します。

上位サイトが大手企業ばかりであれば、個人で書いても上位表示されるのは難しいので避けた方がいいです。

上位表示されそうだなと感じたら競合サイトがどういう風に記事を書いているかをチェックします。

上位表示されている記事に良いところがあれば取り入れ、物足りないなと思うところを追加して記事を書いていきましょう。

⑤記事構成

記事構成

キーワードとターゲットが決まり、競合サイトを分析したらいよいよ記事を書いていきます。

いきなり本文を書くのではなく、まずは記事構成を決めます。

一から書いていくのではなく、目次を作って書いていくことで執筆作業がスムーズになり、内容のブレもなくなります。

まずは記事構成から作り始めましょう。

⑥本文執筆

記事構成ができたら本文を執筆します。

文章にはたくさんの型があります。

いろいろ試して自分が書きやすい型を見つけましょう。

⑦タイトル決め

本文ができたらタイトルを決めます。

記事の内容ができてからタイトルをきめることで、タイトルと記事内容のズレがなくなります。

タイトルを作った後に記事を書くと、記事の内容とタイトルが違ってくることがあります。

記事のタイトルは本文を書き終えてから決めましょう。

⑧記事を装飾する

記事を装飾する

本文とタイトルが出来上がったら、見やすい記事にしていきます。

黒一色の記事だと読者も飽きてしまいます。

文章に色付けやスタイル、文字の大きさ、改行など装飾することで読みやすい記事になります。

読者が読みやすいか?を意識して装飾していきましょう。

⑨画像を貼る

画像を貼ることで、

・読者の興味を引く

・SEO対策になる

という効果があります。

画像があることで読者が読みやすい記事になり、検索上位に表示されやすくなります。

⑩メタディスクリプションを書く

メタディスクリプションとはキーワード検索をした時に、タイトル下に表示される記事の説明文です。

検索ユーザーはタイトル同様にメタディスクリプションを見て、あなたの記事を読むかどうかを判断します。

検索ユーザーの興味を引きやすいようにメタディスクリプションを書きましょう。

稼ぐブログ記事の書き方10ステップ!まとめ

以上の10ステップに沿ってブログ記事を書くことで稼げる記事が作れるようになります。

いきなり全部をこなすのは大変かもしれません。

一つずつ意識してみるとあなたのブログ記事が、PV数を増やして稼げる記事に変わっていきます。

子どもと遊ぶ時間を増やしつつ、教育資金を確保するまでの道のり

・自由に目標達成したい

・収入を増やすスキルを身につけたい

・家族と過ごす時間を増やしたい

無料メルマガでは、あなたを成長させる考え方やノウハウを公開していますので、登録よろしくお願いします^ ^

子どもと遊ぶ時間を増やしつつ、教育資金を確保するまでの道のり

 

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

最強のWordPressテーマ「THE THOR」