ブログタイトルにキーワードを入れる重要性【具体的な方法と注意点】

ブログタイトルにキーワードを入れる重要性【具体的な方法と注意点】

ブログタイトルにキーワードを入れる重要性【具体的な方法と注意点】

なんでブログタイトルにキーワードを入れた方がいいの?

ブログタイトルにキーワードを正しく入れるには?

ブログタイトルにキーワードを入れる時に注意することは?

そんな悩みに答えます。

この記事では、「なぜブログ記事のタイトルにキーワードを入れた方がいいのか?」その理由や具体的な方法、注意点をわかりやすく解説しています。

この記事を読み終えると、ブログ記事のタイトルにキーワードを入れる重要性や正しくキーワードを入れる方法と注意点を知ることができますよ^ ^

※まずはキーワードをどうやって選んだらいいの?という方はこちらの記事をチェック!≫【読まれる】ブログキーワード選定の方法【ツールややり方を紹介】

そもそもブログを開設していない方は、下記記事を参考にどうぞ↓↓↓

関連記事

スマホだけでブログ開設できるの? スマホだけでWordPressブログを始めたい! スマホでWordPressブログの初期設定を知りたい! スマホでもブログが書けるか不安。。 そんな悩みを解決します! […]

ブログタイトルにキーワードを入れる重要性【2つ】

ブログタイトルにキーワードを入れる重要性【2つ】

ブログ記事のタイトルにキーワードを入れることは超重要です!

その理由は次の2つ。

①SEO的に有利

②検索ユーザーがクリックしてくれやすい

それぞれ解説します。

①ブログタイトルにキーワードがあると【SEO的に有利】

ブログ記事のタイトルにキーワードがあるとSEO的に有利になります。

SEOとは「検索エンジン最適化」のことですが、ざっくり説明すると「Googleで検索した時に上位に記事が挙がるようにする取り組み」のこと。

ブログ記事のタイトルにキーワードを入れることで、Googleも「このキーワードについて書かれた記事だな」と判別することができます。

たとえば、Googleで「カレーの作り方」を検索するとカレーの作り方について書かれた記事が検索結果の最初に出ます。

間違っても「カレーの保存方法」というタイトルの記事は検索結果には表示されません。

なぜなら、カレーの作り方を調べたい人に対してカレーの保存方法をGoogleが提示していたら、Googleを使ってくれる人がいなくなるからです。

なのでブログ記事のタイトルにキーワードを入れるとGoogleは正しくユーザーに記事を提示してくれるので、SEO的に有利ということですね。

②ブログタイトルにキーワードがあると【検索ユーザーがクリックしてくれやすい】

ブログ記事のタイトルにキーワードがあることは、SEO的に有利であることをお伝えしました。

もう一つ、ブログ記事にタイトルにキーワードがあると検索ユーザーにも記事を読んでもらいやすいということが挙げられます。

Googleでキーワードを入力した人は、表示された検索結果の中からタイトルを見て記事を読むか読まないかを判断します。

タイトルにキーワードが入っていないと検索ユーザーは「この記事は僕の悩みを解決してくれないな」と感じて記事をクリックすることはありません。

検索ユーザーにブログ記事を読んでもらうためには、タイトルにキーワードが入っていることは重要なのです。

ブログタイトルにキーワードを入れる具体的な方法【4つ】

ブログタイトルにキーワードを入れる具体的な方法【4つ】

ここからは具体的に「どのようにブログ記事のタイトルにキーワードを入れていくのか?」についてお伝えしていきます。

ブログ記事のタイトルにキーワードを入れる具体的な方法は以下の4つ。

3語キーワードを選ぶ

キーワードは先頭に寄せる

キーワードを含めて32文字に収める

魅力的な言葉で興味を引く

一つずつ解説します。

3語キーワードを選ぶ

ブログ記事のタイトルには3語キーワードを選びましょう!

まずキーワードには1語、2語、3語、、、と単語の組み合わせになっています。

たとえば、

1語→「子育て」

2語→「子育て 離乳食」

3語→「子育て 離乳食 いつまで」

のように3つの単語を組み合わせたキーワードが「3語キーワード」です。

上の例をみると、1語の「子育て」というキーワードでは「子育てのどんなことについて知りたいのか?」がわかりませんね。

2語の「子育て 離乳食」ではどうでしょうか?

子育て中の離乳食について知りたいようですが、離乳食の「始める時期」を知りたいのか、「作り方」を知りたいのか、「いつまで離乳食を続けるか」を知りたいのかハッキリしませんね。

3語になると「子育て 離乳食 いつまで」このキーワードで検索する人は、「子育て中の離乳食はいつまで続ければいいのか?」を知りたい人ということがわかりますね。

このように3語キーワードは、検索ユーザーの悩みが把握しやすく記事が書きやすいためブログ記事のタイトルは3語キーワードを選ぶのが基本です。

キーワードは先頭に寄せる

3語キーワードを選ぶというお話をしましたが、3語のキーワードはなるべく離さず、記事タイトルの先頭に寄せましょう!

そうすることで、Googleも検索ユーザーも「何について書かれた記事か?」がわかりやすいため、検索結果に表示されやすく読まれやすい記事になります。

なので、キーワードは記事タイトルの先頭に寄せましょう!

キーワードを含めて32文字に収める

ブログ記事タイトルはGoogle検索した際に、32文字程度までしか表示されません。

それ以上は、「…」と表示されてしまいます。

もしキーワードが記事タイトルの32文字以降にあると、「検索結果にキーワードが表示されない」ということになります。

ブログ記事のタイトルにキーワードが表示されていなければ、検索した人が記事を読んでくれる可能性は低くなってしまいます。

ということは、Googleもキーワードがタイトルの後半にある記事をわざわざ検索結果に表示させることはないはずです。

ブログ記事のタイトルにはキーワードを前半に入れつつ32文字以内に収めましょう!

魅力的な言葉で興味を引く

記事タイトルに興味を引く言葉を入れると検索ユーザーに選ばれやすい記事になります。

当然、記事タイトルにキーワードを入れつつ32文字以内に収めた上で、プラスアルファとして追加してほしい項目です。

興味を引く言葉とは、「無料」「簡単」「今すぐできる」など思わず目を引く言葉です。

コピーライティングという技術になりますが、メンタリストのDaiGoさんの著書がわかりやすく、すぐに取り入れられる内容ばかりだったのでオススメです!

 

ブログ記事のタイトルにキーワードを入れつつ、プラスアルファとして「興味を引く言葉」を入れましょう!

ブログタイトルにキーワードを入れる時の注意点【3つ】

ブログタイトルにキーワードを入れる時の注意点【3つ】

ブログ記事のタイトルにキーワードを入れるときの注意点は以下の3つ。

キーワードを複数入れない

タイトルと本文の内容に違いが出ないように

同じキーワードで複数記事を作らない

それぞれ解説します。

キーワードを複数入れない

ブログ記事タイトルにキーワードを複数入れないようにしましょう。

なぜなら、Googleも読者も「何について書かれた記事か?」がわからないからです。

たとえば、「カレーの作り方と保存方法」という記事タイトルだとメインは「カレーの作り方」か「カレーの保存方法」かがわかりませんよね。

なので、「カレーの作り方」がキーワードならタイトルもカレーの作り方だけ、「カレーの保存方法」ならタイトルはカレーの保存方法だけにする。

このように、キーワードは一つに絞って複数入れないようにしましょう!

タイトルと本文の内容に違いを出さない

ブログ記事のタイトルのキーワードと本文の内容は違いが出ないように注意しましょう!

Googleもブログ記事のタイトルに使われているキーワードと本文で頻繁に使われているキーワードを合わせて判断しているからです。

また、検索ユーザーもタイトルにあるキーワードを見て記事を読んだのに、内容は全く違っていたとなったらすぐに記事を読むことをやめてしまいますよね。

ブログ記事タイトルのキーワードと本文の内容が違うということは、Googleからも検索ユーザーからも評価が下がるということです。

なので、ブログ記事のタイトルに使ったキーワードと本文の内容は違いが出ないように気をつけましょう!

同じキーワードで複数記事を作らない

同じキーワードで複数記事を作ってしまわないことも注意しましょう。

同じキーワードで記事がいくつもあると、Googleが「どちらの記事を先に検索結果に挙げたらいいか判断できなくなる」からです。

また、記事を読んでくれる読者も2つの記事に分散されてしまいます。

たとえば、同じキーワードで書かれた記事Aと記事Bがあります。

あるときは記事Aが先に表示され、また別の時には記事Bが表示される。

ということは、検索ユーザーの訪問も2つの記事に分けられ、結果としてGoogleからの評価も低くなります。

なので、同じキーワードで複数の記事を作らないように注意しましょう!

ブログタイトルにキーワードを入れる重要性【具体的な方法と注意点】まとめ

ブログタイトルにキーワードを入れる重要性【具体的な方法と注意点】まとめ

最後に今回の記事のまとめです。

ブログタイトルにキーワードを入れた方がいい理由は次の2つ。

①SEO的に有利

②検索ユーザーが記事をクリックしやすい

ブログタイトルにキーワードを入れる具体的な方法は4つ。

①3語キーワードを選ぶ

②キーワードは先頭寄せ

③キーワードを含めて32文字に収める

④魅力的な言葉で興味を引く

ブログタイトルにキーワードを入れる時は次の3点に注意!

①キーワードを複数入れない

②タイトルと本文の内容に違いを出さない

③同じキーワードで複数記事を作らない

以上がブログ記事のタイトルにキーワードを入れる理由から具体的な方法や注意点でした。

これでブログ記事のタイトルについては基本を押さえられたかと思います。

タイトルができたら、次は本文へと書き進めていきましょう!

キーワードを徹底的に活かした本文を書くには、「検索意図」を把握することが何より大切です!

キーワードから検索意図を把握する方法はこちらの記事で解説しているので、参考にしてくださいね^ ^≫【ブログの書き方】構成ってどう作るの?初心者にも簡単に解説!

ブログタイトルにキーワードを入れる重要性【具体的な方法と注意点】
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

最強のWordPressテーマ「THE THOR」