【スマホ1台】ブログの書き方を7ステップで紹介!【コツや注意点も!】

【スマホ1台】ブログの書き方を7ステップで紹介!【コツや注意点も!】

【スマホ1台】ブログの書き方を7ステップで紹介!【コツや注意点も!】

パソコンがないけど、スマホだけでブログを始められる?

スマホだけでブログは書ける?

ブログを書く時間がなくて困っている。。

そんな悩みに答えます。

この記事では、「スマホだけでブログを書く方法」と「スマホでブログを書く際のコツや注意点」について解説!

僕はパソコンを持っていませんが、この記事で紹介する方法でスマホだけを使いブログを書いています。

スマホだけでブログを書きたい人も、パソコンとスマホを活用して効率化を図りたい人にもきっと役立つ内容ですよ^ ^

【準備】スマホでブログを始める

スマホでブログを書き始める前に、まずはブログを開設しましょう!

すでにブログを開設している方は飛ばして、次の「ブログの書き方7ステップ」から読み進めてくださいね^ ^

スマホでもできるブログの始め方の全体像は、以下の通り。

①ブログを開設する

②テーマ(デザイン)を設定する

③ブログ記事を書く

です。

画像を見ながらやりたい!という方は、【スマホで5分】WordPressブログの始め方【画像あり】を見るとわかりやすいです^ ^

ブログ開設する

さっそくブログを開設しましょう。

ブログサービスは有料無料とさまざまありますが、ワードプレスブログがおすすめです!

有料ですが、エックスサーバーを使えば月1000円程度で運用できます。

また開設にかかる時間は15分程度。

これから真剣にブログを始めたい!稼ぎたい!という方にはワードプレスの利用は必須項目ですので、今のうちにワードプレスブログを開設しましょう!【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

画像を使ってわかりやすくワードプレスの開設手順を紹介しているので下記の記事を参考にしてみてくださいね。≫【スマホで5分】WordPressブログの始め方【画像あり】

テーマを決める

ワードプレスブログが開設できたら、ブログのテーマを決めます。

ブログテーマとは、ブログ全体のデザインを決めるワードプレスのテンプレートです。

たとえると、ブログのテーマとは洋服のようなもの。

どんなテーマを使うかによって、ブログの雰囲気が決まります。

といってもテーマはたくさんあるので最初は無料のものから選ぶといいかと。

無料テーマのおすすめは「cocoon」

cocoonはシンプルで使いやすく、初心者向けのテーマなのでおすすめです。

スタートダッシュしたい方は最初から有料テーマを使うのもアリですね。

有料テーマのおすすめは【THE THOR(ザ・トール)】

このブログのテーマも現在「THE THOR」を利用しています。

記事の配置や色合いなど、簡単にデザインを変えられるので、飽きずに長く使えるテーマです。

また、複数のブログでも使えるテーマなのでお買い得です!

テーマ(洋服)は後から変更もできるので、あまり悩まずサクッと選びましょう^ ^

ブログを書き始める

ブログテーマまで設定できたら、早速ブログを書き始めましょう!

ワードプレスにログインすれば、新規投稿画面から記事を書いていくことができます。

次の項目からは、ブログ記事をどのように書いていくかを7ステップに分けて解説していきます!

この7ステップに沿って書き進めると、僕と同じようにスマホ1台でブログを書くことができるようになりますよ^ ^

関連記事

スマホだけでブログ開設できるの? スマホだけでWordPressブログを始めたい! スマホでWordPressブログの初期設定を知りたい! スマホでもブログが書けるか不安。。 そんな悩みを解決します! 実際に僕[…]

スマホだけブログの書き方7ステップ

スマホでのブログの書き方7ステップ

スマホでブログを書く7ステップの全体像は以下の通り。

①キーワードを選ぶ

②読者ニーズを把握する

③記事構成を作成する

④本文を執筆する

⑤装飾や画像を挿入する

⑥メタディスクリプションを書く

⑦投稿する

一つずつ解説していきます!

①キーワードを選ぶ

まずは「何について書くのか?」を決めるために、キーワードを選びましょう!

あなたがブログに何を書きたいかがキーワードのヒントになります。

たとえば、筋トレについてのブログを書きたいなら「筋トレ」とか「プロテイン」「ジム」などがキーワードになります。

ですが、「筋トレ」をテーマに記事を書くと膨大な量の文章になりそうですよね?

なので、もう少しキーワードを掘り下げてみます。

Googleで「筋トレ」と入力すると、下の画像のように検索予測が出てきます。

関連キーワード「筋トレ」

この中から「筋トレ メニュー」を選べば、筋トレのメニューについて記事を書いたらいいので文章も膨大にはならずに書きやすいですよね。

さらに「筋トレ メニュー 自宅」をキーワードに選べば、「自宅でできる筋トレメニュー」について記事を書けばいいので、さらに書きやすくなります。

記事を書き始める前には、必ずキーワードを選びましょう!

【読まれる】ブログキーワード選定の方法【ツールややり方を紹介】

②読者ニーズを把握する

キーワードを選んだら、そのキーワードの読者ニーズを把握しましょう!

読者ニーズとは、記事を読む人が解決したい「悩み」のこと。

たとえば、キーワードが「筋トレ メニュー」なら「筋トレのメニューについて」、「筋トレ 食事」なら「筋トレ中の食事について」が読者ニーズになります。

このように、Googleなどで検索するユーザーはキーワードを入力して何かしらの悩みを解決しようとしています。

読者ニーズを把握せずに記事を書くと、読者に読まれない記事になってしまいます。

キーワードが「筋トレ メニュー」なのに「筋トレの食事メニュー」について記事を書いたり、「筋トレ 食事」なのに「ダイエットする人におすすめの食事」を書いたり。

ちゃんとキーワードから読者ニーズを考えないとズレた記事が出来上がります。

そうならないためにも、キーワードから読者ニーズを把握しましょう。

③記事構成を作成する

次はブログ記事の構成を作成します。

まずブログ記事の構成は、

タイトル

導入文

見出し①

見出し文

見出し②

見出し文

まとめ

のように構成されます。

この記事の枠組みを最初で作りましょう。

記事構成を作ることで、記事をスムーズに書き進めることができますよ。体感スピードは3倍くらい違います!

記事構成と聞くと難しそうですが、キーワードが決めて読者ニーズを把握していれば楽勝です^ ^

実際の記事構成は以下の通り。

タイトル→キーワード

見出し①→キーワード

見出し②→キーワード+アルファ

まとめ

タイトルと見出しにはそれぞれキーワードを入れ込みます。

具体的には、「筋トレ メニュー 自宅」をキーワードに選んだら、

タイトル→「筋トレメニューを紹介!自宅編」

見出し①→「筋トレメニュー!自宅編」

見出し②→「筋トレメニュー!自宅で使える器具」

見出し③→「筋トレメニュー!自宅でやる時の注意点」

まとめ→「まとめ」

こんな感じ。

最初に枠組みを作るとサクサク記事を書けます。

なので、本文を書く前には記事の構成を作成しましょう!

【ブログの書き方】構成ってどう作るの?初心者にも簡単に解説!

④本文を執筆する

記事構成まで出来上がったら、本文を執筆していきましょう!

とはいうものの、「文章を書くのが苦手」という方は多いはず。

僕もそうでした。

ですが、「PREP法」という文章の書き方を学んだことで「速く」「わかりやすい」文章を書くことができるようになりました!

その文章作成のテンプレ、PREP法を紹介しますね!

PREP法はそれぞれ、

P→結論

R→理由

E→具体例

P→結論

の順で書きます。

たとえば、

P(結論)→副業にはブログがおすすめ!

R(理由)→なぜなら、ブログは書けば書くほど収入が増えていく積み上げ式の資産になるから。

E(具体例)→たとえば、毎月5万円生み出してくれるブログを10個作れば毎月50万円の不労資産が手に入ります。

P(結論)→なので、副業にはブログがおすすめです!

こんな感じで、PREP法を使えば楽にわかりやすい文章を書くことができます。

【誰でも真似できる】ブログの書き方テンプレートで記事作成スピードを上げよう!

⑤装飾や画像を挿入する

本文が出来上がったら、装飾や画像の挿入をします。

文字の色や線引きをしたり、画像があることで読者が読みやすい記事に仕上がります。

文章が詰まった記事と大切な文章の強調や画像がある記事では、どちらが読みやすいでしょうか?

当然、文字の強調や画像がある記事ですよね!

本文が出来たら、文字の装飾や画像の挿入をしましょう。

⑥メタディスクリプションを書く

メタディスクリプションとは、Google検索した時にタイトル下に表示される説明文です。

メタディスクリプション例

メタディスクリプションがあることで、検索ユーザーもどんな記事かがわかりやすいため読まれる記事になります。

なので、読者のためにもメタディスクリプションを書きましょう!

⑦投稿する

①〜⑥までの作業が完成したら、あとは投稿するだけ!

念のため、「記事に誤字や脱字がないか?」「リンクは貼られているか?」「画像は多すぎないか?」など最終チェックをしましょう。

問題がなければ、投稿ボタンをポチッと押します。

お疲れ様でした^ ^

これで一記事が完成です。

もう一度「スマホでのブログの書き方7ステップ」をおさらいすると、

①キーワードを決める

②読者ニーズを把握する

③記事構成を作成する

④本文を執筆する

⑤装飾や画像を挿入する

⑥メタディスクリプションを書く

⑦投稿する

でした。

この流れで書くと、スマホでもスムーズに記事が書けます。

また、記事を書けば書くほどスピードが上がっていくので、この7ステップは繰り返し利用してみてください^ ^

【誰でも真似できる】ブログの書き方テンプレートで記事作成スピードを上げよう!

スマホでのブログの書き方コツ3

スマホでのブログの書き方コツ3つ

ここからは、スマホでブログを書く時のコツを3つ紹介します!

この3つのコツを押さえることで、効率的にスマホでブログを書くことができますよ^ ^

①スキマ時間を使う

スマホでブログを書く最大のメリットなのが、スキマ時間を使うということ。

パソコンとは違い、スマホはどこでもブログが書けます。

通勤中、待ち合わせ時間、トイレ中でも、ちょっとした時間があればすぐにブログを書けるのがスマホのいいところ。

スマホでブログを書くコツの一つ目は、スキマ時間を使って書くでした。

②メモアプリを使う

スマホでブログを投稿するには、ワードプレスアプリなどを使ったりしますが、下書きにはメモアプリがおすすめです!

ワードプレスアプリやブラウザを使うと立ち上げに少し時間がかかってしまいます。

その点、メモアプリからすぐに開けて記事を書き始めることができるのがいいですね。

スキマ時間を使うと共に、下書きにメモアプリを使うのがコツの2つ目です。

【効率UP】スマホでブログの下書きに使えるアプリや手順を紹介【テンプレあり】

③親指と人差し指を交互に使う

スマホでブログを書くコツの3つ目は、「親指と人差し指を交互に使う」です。

親指だけで文字を入力していると、親指の付け根のあたりが痛くなってきます。

なので、テーブルに置いたり、反対の手で持った状態で人差し指を使って文字入力します。

そうすることで、親指の疲れを癒すことができます。

親指と人差し指を交互に使って身体のケアをすることも大切です。

スマホでブログを書く際の注意点3つ

スマホでブログを書く際の注意点3つ

スマホでブログを書く際に注意したい点を3つ紹介します。

歩きスマホはしない

スマホでブログを書く時だけに限りませんが、歩きスマホはしないように注意しましょう。

歩きながらだとスマホ画面も見にくいし、作業スピードは遅くなります。

それよりも早めに目的の場所につく、電車の待ち時間など止まって記事を書ける時間を確保するのが効率的です。

スマホでブログを書く際には、歩きスマホはしないように注意しましょう。

編集はワードプレスアプリよりGoogle Chromeを使う

下書きにはメモアプリをおすすめしましたが、文字の装飾や画像の挿入はワードプレスで行う必要があります。

ワードプレスアプリもありますが、スマホで編集作業を行うには使いにくいです。

なぜなら、記事をスクロールしたときにそのままアプリを閉じてしまうことがあるから。

僕は何度も閉じてしまい、記事を編集し直すという二度手間をさせられていました。

ですが、Google Chromeであれば、スマホでスクロールしても閉じることがないので、記事の編集作業はGoogle Chromeで行なっています。

スマホでブログ記事を編集する際には、Google Chromeでワードプレスの管理画面を操作しましょう!

文章はシンプルに書く

スマホでブログを書く際には、文章をシンプルに書きましょう!

スマホで長文を書くのは時間がかかるので記事の更新スピードが遅くなってしまいます。

それよりも、文章はシンプルにして記事をどんどん更新するのが良いです。

スマホでブログを書く時は、先ほど紹介したPREP法を使ってシンプルに書きましょう!

【スマホ1台】ブログの書き方を7ステップで紹介!【コツや注意点も!】まとめ

【スマホ1台】ブログの書き方を7ステップで紹介!【コツや注意点も!】まとめ

お疲れ様でした!最後に、今回の記事をおさらいしていきます。

まだブログを始めていない人は、以下の3ステップでブログを始めましょう!

①ブログ開設する

②テーマを決める

③ブログを書き始める

ブログが開設できたら、記事を書いています。

スマホでのブログの書き方7ステップはこちら↓

①キーワードを決める

②読者ニーズを把握する

③記事構成を作成する

④本文を執筆する

⑤装飾や画像を挿入する

⑥メタディスクリプションを書く

⑦投稿する

さらに、スマホブログの書き方コツ3つも紹介しています↓

①スキマ時間を使う

②メモアプリを使う

③親指と人差し指を交互に使う

スマホでブログを書く際の注意点は下記の3点。

①歩きスマホはしない

②編集はワードプレスアプリよりGoogle Chromeを使う

③文章はシンプルに書く

以上が本記事のまとめになります。

今回紹介したスマホ1台でできるブログの書き方7ステップを使うことで、あなたもスマホだけでもブログを書くことができます!

さらに、「ブログを収益化したい!」という方は、ブログ収益化の方法を詰め込んだ下記の記事を参考にしてください。

関連記事

こんにちは、まえたつ(@maetatsu_papatr)です。 「スマホブログで収益化できる?」   「スマホブログの収益化の方法が知りたい!」   「スマホブロ[…]

【スマホ1台】ブログの書き方を7ステップで紹介!【コツや注意点も!】
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

最強のWordPressテーマ「THE THOR」